時間を忘れて

風呂上りのアイスが美味しくて毎日のように食べていたらおっそろしい事態になり
あわててささやかなストレッチを始めたのたりんです。
戒めズボン、完璧にアウトです。* ゚ + 。・゚・。* ゚ + 。・゚・。* ゚ + 。・゚・(ノД`)




小さいのをちまちまと。
下のサクラはlapisさんのワンポイントレッスンより。
技の名前ではなく「表5回」とか言っていただけてとっても分かりやすかったです!
ありがとうございます~(*^ω^*)

image01


本の通りに順番に結っているのである。

image02


image03




いざ リベンジ。

添削お願いいたします。(`・д・´)キリッ

image05



*********************

ひとつポチっとお願いしまする(*'∀'人)
   ↓

にほんブログ村
スポンサーサイト

次の戦いの準備へ

真夏の図書館。それは天国と言ってもいいだろう。

素晴らしい居心地の良さであるよ。
気が付くと1~2時間は軽く過ぎているよ。
そんな図書館で何か刺し子やこぎんやらタティングの本などないかしら・・・と漁る。

ウチの方の図書館は、あまり流行りの本がない。
リクエストがないからかもしれないけど…

初期の断捨離本はあったが、ミニマリスト系は全くない。
まぁ、捨てない暮らし・もったいない系の本が未だ本棚三列陣取っているくらいだから。。。
それは百歩譲ったとしても何故分類が「工業」なのかわからないけども。

そんなイケてない図書館で昭和の匂いがぷんぷんする刺し子本を手に取る。
何も知らないから、何か基礎的なルールとか気を付けることとか、簡単に書いてあるんじゃないかと
本が古いだけに期待して開く。




・・・糸を染めるところからだった。。。

静かに閉じる。

そうか、刺し子の基礎は糸染めからなんだね。

他の刺し子本も見てみたけど、何だかルール無用針と糸よ自由に遊べ、みたいな?
伝統柄とかもあるんだし、そんなハズは…と思って見ても、特に書いてないんだよねww

やっぱり「刺してあれば刺し子」は正しいのだなと確信に近いものを持ったある夏の日。



これはオリムパスさんだったかなぁ・・・
次のホビーラに行く前にちょっと一息つきたいじゃないか。
ということで、ハンカチサイズの七宝つなぎ。
歪んでいるなと思ったらマクロで撮ってた。撮り直しなんてしない。


image01




裏面
いくら洗えば落ちるったって何て乱暴な・・・
(でも説明はとっても丁寧ww)

image02


おのれの役割が終わったら静かに消えていく説明書・・・


**********************

ひとつポチっとお願いしまする(*'∀'人)
   ↓

にほんブログ村

精進

手持ちのあらゆるレース糸やら何やらを引っ張り出し、
小さなモチーフをもくもくと結う。
100均の糸もあればお高い糸もある。

そんな中、時々「これは・・・素晴らしく結いやすい!」
というような糸があるワケです。


image01



ちょっとコレは買い足したいぜ!他に色はないのか!?
そんな風に思ってもね・・・







image02


こんなんなってるワケ。むきむきされているワケ。
本屋で付いてくる紙のブックカバーよろしくむしり取ってしまっている。
ああ、まさかその時こんな後悔するハメになろうと思ったであろうか、いや思わない。←倒置法


やっぱり素材の情報って大事なのだなぁ。みつを


*******************

lapisさんの美しい整理法。→   ★★
ひとつポチっとお願いしまする(*'∀'人)
   ↓

にほんブログ村

記念すべきサシコッキン千鳥つなぎの戦い

仕事場のエアコンが壊れた日、今年初の猛暑日となり
立っているだけで顔面から汗がしたたり落ちる、
そんな激暑の仕事から帰ってきたら部屋の中が40℃だった。
倒れそう。




さて、カメのようにゆるゆるペースで刺していたものが
やっとやっと出来上がったワケです。


image01




近づいてみましょう。


image02




裏も見てみましょう。


image03




下絵付きだったのでね、一回水でサクっと洗いました。
よっぽど手汗やら何やらで汚れていたのねww
結構汚れていたのねww

しかし乾かしてアイロンかけたらシワシワのシワ子さん。
こういうものなん?
これでいいん?
糸キツかったの?

まぁふきんだし、糸色も可愛いし、
とりあえず刺してあれば刺し子かなぁ… ←違うと思う。


**********************

梅雨明け。
ひとつポチっとお願いしまする(*'∀'人)
   ↓

にほんブログ村

サイのツノ

何やらあちこちで豪雨や地震が起きていて怖いですね。
どうかこれ以上被害が増えませんよう。。。



************************




サイのツノのごとく。

アセらず・・・

確実に・・・


image01


確実に・・・

もうちょっとーー!


image02



しかしアレですな。
私ごとき超初心者がお高い道具を使うのはもったいない、と思っていた。
ダイソーのシャトルとダイソーのレース糸で練習しておりました。
そしてこの度、修行キットに入っていたシャトルとお高い糸を使ったんですが…

全然違ったの。

特に糸。すべりやすいっていうの?ツルツル感っていうの?
抜群のほどきやすさ。(←ほどく事前提ww
100均の糸で練習してたからこそわかった事実。

そして・・・



合体ーー!



image03



やりました!

ちょっと…ピコはもとよりリングの大きさ全然揃ってないけどっ!

先生のお手本とは比べものにならないけどっ!

コツを忘れないうちにもう一度ーー!


********************

ひとつポチっとお願いしまする(*'∀'人)
   ↓

にほんブログ村