前回の記事の「花盗人」、ひどい目に合った方が多くてビックリしたのたりんです。
何なの。植物は盗んでもいいとでも思ってるのだろうか。。。
そんなお前の所で花は美しく咲くものか。
生きてるんだぞ。

花を盗むだけじゃなく花を育てる気力さえも奪っていくドロボウ、許すまじ。




ハンドメイド


浴衣や着物にも合いそうな巾着を作ってみた。

image01


上部はレトロな化粧品広告柄。
もったいなくてなかなか使えなかった生地。

image02


内布もちょっとPOPな水玉。
共布で底板も作ったよ。

image03


頑張ってバスケット柄の模様も合わせた。

でもね、失敗。


認めよう。



でかすぎる と・・・
 
image04


なんだコリャ。。。
持ち手を付けてトートバッグにした方が良かったよねww


**************************

底部の大きさを先に決めてから製図したのが間違い。
でもひとつポチっとお願いしまする(*'∀'人)
   ↓

にほんブログ村
スポンサーサイト
2016.08.04 Thu l いろいろ l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

No title
ちょうど浴衣に合う巾着を作ろうかなあと思っていたところです。

素敵です。そのバスケット柄も化粧品柄もいいなあ。
勉強になりました。
2016.08.05 Fri l nao5. URL l 編集
No title
え?? 大きすぎるの??
いい感じではないですか??
内布もかわいいです。
のたちゃん お得意の 持ち手つけて 浴衣バックに
したら いいのでは??
結構 手ぬぐいとか お茶とか いれるから
私なら この 大きさでいいのだけれどね。

ビニコ わかんないように撮影してます。
もう ボロボロです。 何回か縫い直してる時点で
アウトですよね。
でも めげずに もうちょっと 頑張ります。
2016.08.05 Fri l seibannbi. URL l 編集
私もこのくらいの大きさのほうが嬉しいですよ~!
市販の浴衣バッグって小さいのばかりで、
確かに可愛いんですけど物が入らないっていう(笑)
生地もどちらも可愛くて流石です(σ≧▽≦)σ
2016.08.06 Sat l みぃ. URL l 編集
No title
帰省していて、お花の騒動に乗り遅れてしまった。
心中お察しします。
お花や野菜などを苗から大切に育てていたのに、盗む人ってそんなにいるの。
極端だけど我が子を誘拐されるのと同じじゃないですか。
「防犯カメラ設置中」とか張り紙したいくらい。(それも残念だけどね・・・)

のたりんさん、イヤゲもの送りたいんだけど、大丈夫かしら?辻斬りされたときのお返し~(・∀・)
2016.08.06 Sat l れがさん. URL l 編集
nao5さま
一時期こういう柄、流行りましたよねー^^
それをもったいなくてイジイジと取っておいた次第。
使わねば!と思い形にしてみましたー!
2016.08.07 Sun l のたりん. URL l 編集
seibannbiさま
そうなんです、本当に持ち手を付けてしまおうかと
思いました(^^;)
こんな大きい巾着に合う紐もなく、有り合わせなんですが…

ビニコ、私もまだまだ失敗します(ノ∀;`)
新しいものを作る時は必ず練習します(笑
seibannbiさんも頑張ってーー!!(*>∀<*)ノ
2016.08.07 Sun l のたりん. URL l 編集
みぃさま
おおお、アリですか、この大きさ。
でも本当に大きいですよwww
ペットボトルが横ですよ!?

お祭り用の景品にしようかと思いますので
その際は是非~!(*^ω^*)
2016.08.07 Sun l のたりん. URL l 編集
れがさんさま
花ドロ、許すまじ。
防犯カメラはないですが、センサーライトを付けてます。
「おや、明るくしてくれてありがとう」とでも思いながら
持って行かれたと思うと悔しい。。。キリキリ…

何ですか!?返り討ちですか!?www
長期で出かける予定はないので大丈夫です~^^

2016.08.07 Sun l のたりん. URL l 編集
No title
ワタシもこの大きさアリだと思う♪
浴衣のときだってペットボトル持ち歩きたいし、いいと思うけどな。
化粧品広告柄、もったいなくて使えない気持ちがわかるな~。オシャレな柄ですものね!!
2016.08.07 Sun l sakura. URL l 編集
sakuraさま
化粧品柄、色違いもあるのよぅ~(使え

この大きさに合う打紐を持ってなくて、
有り合わせの紐になっちゃった。。。
ペットボトルが入るっていうのがいいのかしら?
また作ってみます(*'∀'人)
2016.08.08 Mon l のたりん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emikamikezou.blog94.fc2.com/tb.php/863-f28186ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)