ワイヤーポーチを作っていて、好きな大きさで作りたい、と思った。
ずいぶん前、ハンガーで自作できるって読んだことがあったなぁ・・・

というコトで作ってみる。



ワイヤーハンガーは生地に影響のない白を用意。

image01



必要な長さに切り出して、両角を曲げる。
同じものを2本。

問題は切った部分。針金むき出しだもんねぇ。

image02




はい、白いグルーガン登場。

image03



適量をつけて熱いうちに大体の形を整える。

image04


この後、冷めたらニッパーなどで余分な部分を切り落として形を整えればOK。
バッチリ接着しました。


************************

グルーガンの代わりにデコスイーツ用のクリームとかでもできそう。。。
ひとつポチっとお願いしまする(*'∀'人)
   ↓

にほんブログ村
スポンサーサイト
2017.05.13 Sat l いろいろ l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

届きました~!
のたりん様からの発射便届きました。
ありがとうございます!!大事に使いたいと思います。
ワイヤーの先はグルーガンですか?いいですねそれ。
そんなアイデアもあったかと感嘆しております。
2017.05.13 Sat l torishige. URL l 編集
No title
これを作ろうとして、針金ハンガーを100均で買おうとしたら、
思ったより針金が硬くて、これは切ったりするの無理だな、と
諦めたことがある。
のたりんさんすげぇ。
しかも針金の端まで細工する心遣い。
お口の具合は大丈夫ですか?
2017.05.13 Sat l れがさん. URL l 編集
すべて天才的発想。素晴らしい。
・・・私にはできないわあ(^-^;💦
でも、既製品のワイヤーって高いし、端のカバーも取れやすいけど、このやり方なら、安いし、取れないですね。
2017.05.14 Sun l nao5. URL l 編集
No title
v-22凄い工夫。 のたりんさん 凄い。
口金 結構 高いんですもの。
一度 私も 作ってみたいです。(怖いもの知らず)
母の日に 贈り物もらったの(子供たちに)
やはり 結婚すると ちがうんだなあ
超 嬉しいです!!v-25v-10
2017.05.14 Sun l seibannbi. URL l 編集
No title
ワイヤーにグルーガンでいいのね!!
いつかは作ってみたいワイヤーポーチ♪
これなら挑戦する気になれるわ。
農作業用の帽子のつばにもワイヤーを装着しているのですが、
ワイヤーのカット部分が顔に当たって痛いのよ、ってか危険なのよ!
グルーガンで丸めます!!いいこと教えてもらいました、ありがとう(^^)/
2017.05.15 Mon l sakura. URL l 編集
torishigeさま
無事到着してよかったですー!
6月から定形外が上がってしまうので、
この形のモノは送りづらくなってしまいますよね…

グルーガン、マッチ棒のような形を目指したのですが
なかなかきれいになってくれないです(^^;)
2017.05.16 Tue l のたりん. URL l 編集
れがさんさま
おおう!
私が使ったのはクリーニング屋のハンガーですww
ワイヤーはかなり硬めだったけど、100均のペンチで
ウリャア!とやったらイケました!
(ラジペンではなくて普通のペンチです)
口の中はもうかなり良くなり、おかゆから普通のご飯になりました!
2017.05.16 Tue l のたりん. URL l 編集
nao5さま
イヤイヤイヤ…(^^;)
クリーニング屋のハンガーが溜まってきたので、
何かに使えないか、と…
でもこれだと自分の好きなように作れるから便利ー!
100均のペンチなら万一刃こぼれしても惜しくないし。。。
お高いニッパーとかだと涙目になっちゃうもの(笑
2017.05.16 Tue l のたりん. URL l 編集
seibannbiさま
作るにあたって色々調べてみましたが、
やっぱりそれなりのお値段するんですね(^^;)
まだ上手く作れないので、練習用に使うのはもったいないなぁ、と。
いつものもったいない病が出てしまいました(笑
まぁー!羨ましいです!( *´艸`)
ご家族が増えたんですもの、やっぱり違いますよね(*´∀`*)
2017.05.16 Tue l のたりん. URL l 編集
sakuraさま
ワイヤーの端、危ないからー!目とかに入りそうで怖いー!((((( ;゚Д゚)))))
グルーガンで全然オッケーだった。
しっかり吸着してるよー!
尖った端っこが気になったり引っかかったりするモノは、
取りあえずグルーガンで処理すればいいのだわ(*'∀'人)
2017.05.16 Tue l のたりん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emikamikezou.blog94.fc2.com/tb.php/943-49b8306e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)