修行なのか苦行なのか

タティングの修行に行ってきました。

本には『〇〇のようにならないように気を付ける』とか書いてあるワケ。
だーかーらー、〇〇にならない方法が知りたいんじゃないの!イラッ…

タティングをする先輩ブロガーの皆様から頂いたアドバイスを実践して、
打率(成功率)は徐々に上がってきたとはいえ
なぜそうなるのか理解できてないので根本的解決になってない。
まぁ私のアタマが悪いんだけども。

という事で、これは何としても一度きちんと教えてもらわなければ、と。
で、習いに行ってきましたの。


・・・2時間でコレ。泣けるぜ。
頭と手に叩き込もうと何度もほどいたりしてたから
薄ピンクの糸が若干こ汚くなっているww

image01


しかし収穫は多かった。

まずシャトルの持ち方が間違っていた
という驚愕の事実が判明。

スキマ問題も糸のかけ方がちょっと違っていた。
成功率1割から8割へ。


「先生、タティングって優雅なイメージだったんだけど全然違うんですけど」←先生に言ってもしょうがない

「慣れれば大丈夫ですよ!見なくても数を数えるだけで出来るようになります。
 昔の貴婦人達は揺れる馬車の中や夜ロウソクの明かりだけでやっていたんですよ」

貴婦人とな!(」゚Д゚)」


優しくて素敵な先生、ありがとうございました。
謎が解け、沢山の発見がありました!
たった一つの花だけど。たった…ひと…つ…(´pω・`)

自己流も自由で楽しくていいけれど、
基礎や基本を知るっていうのも大事なのねぇ、と思ったのたりんでした。


先生のお手本。(2時間コース用)

image02

私が作ったのはどこの部分かわかるかな?


マスター強い酒ちょうだい。_ノ乙(、ン、)_


*********************

ひとつポチっとお願いしまする(*'∀'人)
   ↓

にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

No title

v-22のたりんさん 習ってきたのね。
素晴らしい。
その向上心 尊敬します。
いつかはっとおもってはいるが・・・・・・。
道具だけは買ってある。
器用なあなたさまですから すぐおできになりますわよ きっと!!!
陰ながら 成長を 応援してます。

No title

習いに行かれたのですね、基本は大事ですものね!!
持ち方、ワタシも直したいけどもう無理。我流のままここまで来ちゃった,,,
2時間で完璧なモチーフが出来あがっているあたり、お見事です、さすがー!!
タティングって優雅なイメージありましたありました。
そっか、揺れる馬車とかロウソクの灯りでも結っていたんだぁ。
刺し子もそうらしいけど、昔の人はスゴイな。生活の一部になっていたんだろうな。
イイ話が聞けて良かったデス。身が引き締まるのと同時に、
ワタシは趣味の範囲でお気楽に楽しもうと強く決心できました(笑)

No title

やはり、基本は大切ですね。
勉強になります。
確かに慣れるとテレビ見ながらでも出来るので
そこが楽しかったりします。

のたりんさんの作った所がわかりません。
もう、OKではないですか。

皆様、貴婦人になりましょう!
あ、でも馬車むり、酔いそう。

こんにちは

打率8割、凄いー‼
年棒☆☆億円‼

元来の面倒くさがりの私は習いに行く、
と言う事を思いつかないので
今回のブログを読んで意識が変わりつつ有ります。

刺し子、タティングレース共に今後やりたい手芸なのでとても参考になります、有難う~~~。

だけどお酒呑んだら倒れるぅぅ~。

seibannbiさま

定期的に習えたらよかったのですけど、
ワンデーしかやってませんでした。
手元を見ないでサクサク…は遠い遠い道のりです(笑
でもちょっとずつ出来るバリエーションを
増やしていけたらいいなぁ~^^

sakuraさま

今回は上手くレッスンがあったから、ツイてました!
そうでしょ、あったでしょ?優雅な雰囲気が…
今はもうガムシャラにやってますがなw

sakuraさんは教わることなく自分でできるように
なったっていうのが・・・本当にスゴイです!!
私も大抵のものは本を見て自己流でやってしまうけれど、
タティングはダメでしたぁ~(^^;)

lapisさま

lapisさんはもう見ないで出来る貴婦人の域に達しているのですね!!
すごい!どんな風にやっているのか一度見てみたい~~!(笑

やってみてわかりましたが、これが自由にできるようになって、
バリエーションが増えていったらとっても楽しいと思いました。
忘れないうちにもっと練習しなきゃ!

しろねこれおさま

こんにちはー!(*^ω^*)
そう、ふふ、理解できなかったところをきちんと教えていただいたら、
失敗がググッと減ったのです!
間違っていたところを直したら、スピードも若干上がりました。…若干ですが…

ウチの方はタティングどころかハンドメイドサークルのようなものがなく、
ちょっと足をのばしましたが(^^;)
四苦八苦しながらの修行ですが、何かのお役に立てたら幸いでございまする<(_ _)>
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する